忍者ブログ
未選択FF雑記つれづれ雑記インフォメーション
『ありがとう、地球』は夢をみているようです。  ○o。/ ,' 3  `ヽーっ 
2018.07.16 Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Top↑
2008.07.30 Wed
サマー・サンシャイン・サンバーッ!とか暑苦しいだろ女子高生。
女子高生といえば“常識的に考えて”の別称であることは周知だが、こんなNPCいたんだね。
チョコボレース場なんていう過疎エリアに配置してる辺りいとをかし。

どうでもいいけど最初は嫌いだったスケットダンスっていうジャンプ漫画が好きになってきたは。


秋水
ブログには書かないだけで、高価なもの安価なもの、レアなものユニクロやらイオン的なものまで
色々な装備を買ったり売ったり捨てたり拾ったりしてるわけだが、今日は秋水を買ってみた。
ザッハークメイルを限度額よりやや安めに購入できたので、これ幸いとご祝儀気分で
100万ギルも張ってしまったヨ。
脇差しとして不動より優れてるのか計りかねるのに。


まーそれは別にいい。
100万くらい超速でロードランナーを疾走するハムスターのような勢いで金策すればすぐである。
しかしいたずらに浪費することもまた本意ではないので、その意義を反芻してみたい。

秋水 Rare D37 隔227 HP-20 DEX+3 命中+5 モクシャ+2 Lv72~ 忍

見ての通り片手刀である。

・D/隔:不動>ペルデュ>秋水>雲次
・間隔:ペルデュ>雲次>秋水=不動
・D値:不動>秋水>雲次≧ペルデュ

こう比較するとはっきり言ってパッとしない。
グラビアアイドルで言ったらくまきりとか熊田みたいなポジションである。
憧れの的となって多数に求められる姿は想像に難いね。

だがしかし、重要なのは付加ステータスなんである。
ペル:命中+5、攻撃+10、TP100以上でデメリット
雲次:STR+2、DEX+4
秋水:DEX+3、命中+5、HP-20

それでもやはりペルデュの優位は変わらないように思う。
隔は最も短いし、付加ステも素晴らしい。ちなみに得TPも雲次と一緒だったりする。
――ただし、外的要因を加えないなら。


ペルデュのデメリット
当たり前すぎることだが、TP100を越えると一気にダサいカタカナ語のナマクラと化してしまう。
このことは通常のメリポレベルなら大して気になることではない。ないが、マチマチとなると別である。
アレはとにかく早く、具体的には2秒に一ターン刀を振り回す。マチ一個だと2.5秒で、百烈拳は1.5秒。
わかりにくいかすら?なんでもいいや、とにかく早くて即打ちもなかなか大変なんである。

でもって最近改めて気付いたのだけど、乱波胴サブペルだとどうやらTP98で止まるらしい。
98なら別にいっかーと計算した当時思ってたのだけど、これが隔227だと丁度100溜まるようなんでい。
よって、得TP的なメリットは若干薄らぐこととなった。

最後にもう一点、サブペルデュによる迅は上で比較した四本中実は最弱である。
不動のように高いDがあるわけでもなく、雲次のようなステ補正もない。
攻命+は確かに優秀だが、迅においてはいささか役者不足だったようだ。


乱波鎖帷子
それでもペルデュをなかなか手放せず、悩むはめになったのにはこいつが関係する。
誰でも手に入れられるAFにして、忍者最強の胴装備でもあるラッパちゃんである。

乱波胴はやっぱ強かった。ジョンより薄金より八竜より、乱波胴。間違いない。
ただし、命中ブースト装備は一切付けない場合に限って。

要するにこういうこと。


剣侠をクジャクにしたり、シノビ(普通はフレイム)をスナイパーにしたりする場合
つまり、ジョンや薄金の命中+が生きてくる場合を除いて乱波がおそらく最強だと思う。

ということはだ、ズバリなるべく多くの敵に対して乱波胴を着て戦いたいデショー。
そういうわけだから武器部分の命中も地味に利いていて、サブペルデュだと404。
対してサブ不動だと399で、たった5差ながらどうにも心許無い。キャップがこの辺りの敵も多いし。

そこで浮上してくるのが秋水というわけなんである。やっと辿り着いたね。
サブ秋水時の命中は実に407を誇り、WSを想定した場合も悪くない。
青刃の千手グラはオリジナルよりイカスし、名前もなんか好きである。秋を愛してますし。


・・・・・・でもやっぱ命中足りてる場合は100%不動二刀流の方が強い。
後衛獣人を相手にするときなんかがそれである。攻撃力やらSTRは増えないのだし。
結局は使い分けってことになるのかなーとも思ったけど、それもちょっと違うか。
[命中+5/DEX+3]vs[D+2/CRT+3]の直接対決である。勝負を難しくするのはそれぞれのレンジ。
前者は一定以上の回避力のモンス限定なのに対し、後者はオールレンジだ。
しかし、前者がメイン武器にも影響するのに対して後者は自分のみである。

正直メリポ行ってみないとどっちが良いのかワカリマセン。
この間のユーロ決勝だってスペインの優勝を信じていたものの、ドイツも強いべ?ゲルマン的な意味で。
というわけだから、秋水滴る日をお待ちなすって!


――以上、○年の自分に相応しい反芻でしたとさ。
PR
しゃむ
秋水気にはなってたんですが、もはや片手刀メリポ0のσ('ω'*にとってはもはや・・・。

ザッハーク(σ´∀`)σゲッツ!!オメデトウです。
なんとなく計算で3日に1回のドロップ率だからそうそう見かけないんじゃっと思って慌てて?手に入れましたが
それほどでもなかったのかな・・・(゚Д゚;)
2008.07.30 Wed 07:17 [ Edit ]
Will
秋水はロマン。
新しいってだけでもなんか気持ちが昂揚しますw

zhkもアリガトー!
サソリ、ワイバーン、亀田、う○こで4日にいっぺんなんじゃないですかね?
見たことすらないからドロップ率共々存じ上げないんですけど('ρ')

ちなみに実装当初から販売サーチし続けて、2個目にPOPしたやつを購入しましたぜ。
大袖ニ着分強の値段でしたが、この時期にしてはいい買い物ができたと思います。
2008.07.30 Wed 07:29 [ Edit ]
しゃむ
戦士にとって大袖着てた限り、間違いなくCRT+3%分↑の装備ですもんね。
命中足りてる場面じゃ蒼い鎧の攻撃+15とCRT3%どっちがどうなの?って感じになりそうですし、
今後主流になるんじゃないかなーなんて思ってるんですがアサハカかしらw
2008.07.30 Wed 19:19 [ Edit ]
Will
とりあえず自分は大袖の上位互換のWS専用胴にしようと思ってます。
CRT+3によるダメージアップ効果は、両手斧で一発辺りおよそ+3~3.3
対して攻撃+15だと+5前後を見込めるんじゃないかなという机上演習と(詩1)、
不動と千手では不動の方が強いという事実から、たぶん青いやつのが強いんじゃないですかねー。

通常についてはSTPとDA付きのアスカルか、攻撃力STRで完全に上を行くアレスの使い方がキーかなと考えてます。
ちなみに個人的には今アスカルがサマーサンシャインを放ってて、うおっまぶし
2008.07.30 Wed 20:29 [ Edit ]
しゃむ
アスカルのDA2%がぜんっぜんたいかんwできません><
斧斧であるなら通常アスカルでも命中いけますもんねー。
ほいでも20%ソコソコの私ではやっぱサブは複数回のほうが数字でるんで悩ましいところです(・´ω`・)
2008.07.31 Thu 00:58 [ Edit ]
Will
ちょいと僭越かなと迷いましたが、せっかくこの場にコメント頂いたので、できる限り真摯なレスで応えようと思います。

まずヘイストに関してですが、0%でも25%でも斧斧有利、斧ジュワ有利などといった結果には結びつかないと思います。
これは倍率がかかってくる枠が異なるからです。
もっと具体的にヘイスト20%斧ジュワと24%斧斧(ブリッツ無し)で比べると、
スウィフトの命中+4がどちらかというと命中が不足がちな斧ジュワに有利に“なりやすい”だけで、
あとは双方平等に強くなるはずです。

ということは、ヘイスト20%でサブジュワが強いなら、25%でもサブジュワの方が強いということです。
して、そもそも斧斧の強みは命中が高いことなので、斧ジュワ時には必要かもしれなかった
クジャク、命中リング、命中胴などをSTRやヘイスト、攻撃力アップ系に変換することこそ、その真価なわけです。

その辺りを見直した上でそれでも斧ジュワの方が強いのなら、
しゃむさんには(猫のDEXの高さなんかも相まって)斧ジュワの方が合ってるということなんだと思います。


ちなみにアスカルは所詮2%なんで体感はまずできないはずですw
おそらく時間ダメにして2万/hくらい変わらない限り体感は難しいんじゃないかな。
でも100m走で考えてみると、100分の2秒も違うわけですよね。
・・・・・・ほら、違いがみえてきた!
2008.08.01 Fri 18:58 [ Edit ]
しゃむ
愚鈍な猫に丁寧なレス感謝です。
いましばし考えて見ますね(・`ω´・)
2008.08.01 Fri 20:46 [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
Template by まるぼろらいと忍者ブログ [PR]