忍者ブログ
未選択FF雑記つれづれ雑記インフォメーション
『ありがとう、地球』は夢をみているようです。  ○o。/ ,' 3  `ヽーっ 
2018.09.25 Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   Top↑
2008.08.08 Fri
私的連絡:③へ、今夜雪山でdoしませんか?もしここ見てたらコメントかいちゃいなよ。



さてさて、すっかり忘れていた!大事なことを!!
何を隠そう『meiwa sliding army』の元ネタ解説のことである。

meiwaとは有名なサッカー漫画『キャプテン翼』に登場する日向君率いる明和S.C.(サッカークラブ)
を指し、彼らは一度に5~6人でスライディングをかましてボールを奪う必殺技をもつ。
もうお察しだと思うが、その恐ろしい技の名を『明和スライディング部隊』というわけである。

ところで、ただボールを奪うこの技のどこが恐ろしいのかと言うと、技をを繰り出す全員が
足の裏剥き出しのスライディングでレッドカード級のファウルを犯してまくってる点につきる。
「喰らえ!!」とばかりに皆が翼君の足を削りまくり、当人も「ぐわぁ」とか痛がってた気がする。
サッカーは5~6人退場すると没収試合となり、退場側が3-0で敗北する規定になっているので、
真似をしたら一瞬で試合を決められるまさに恐ろしい技である。

ちなみにこのルールもヘッタクレもない漫画は海外トップリーグの選手たちにもファンが多く、
ありえない技の数々が逆にファンタスティックに感じられるのか、相当受けているようである。

――まぁかくいう自分もそうだったわけだが。
こういうのは真面目に解説するとナンセンスですね。(筆者あとがき)




サッカーついでに一言。
昨日のオリンピックのアメリカ戦を見て改めて思ったんだけど、日本人はどうしても
シュートを枠内に入れたくないらしい。おまえらどんだけ峰打ち好きなんだよ、と。
QBKってのはヤナギサワさん個人を指すわけではなく、哀しいかな、日本人の本質のようだ。
PR
明日の出勤決定しちまったんで
遅くまではしんどいけど、なるべく8時ぐらいまでに
帰れるよう前向きに善処することもやぶさかではないかなみたいな?
2008.08.08 Fri 15:13 [ Edit ]
Will
其処許には感謝せねばなるまい。(サンラク風
2008.08.08 Fri 15:24 [ Edit ]
M
結局全敗だったのかな?

きっと日本の選手はこんな感じなんでしょう。

ガッツ 600

パス 8
ドリブル 8
シュート(適当) 10
シュート(枠内) 800

くっ、ガッツが足りない!!
2008.08.15 Fri 13:46 [ Edit ]
Will
枠内シュートがドラゴンタイガーショット(日向/500)より多い件。
むしろ試合をするガッツ自体が足りて無いんじゃないですかねw

なでしこの方が全然ガッツあったは・・・。
2008.08.20 Wed 16:04 [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
Template by まるぼろらいと忍者ブログ [PR]